作家紹介~堀内章代~
「春を待つ 三人展」の展示作家から、和紙造形の堀内章代さんをご紹介します。

堀内さんは富山県で手漉き和紙『悠久紙(五箇山)』を使い、作品を制作しています。
「春を待つ 三人展」では、お雛さまとお内裏さまをメインに、天神さまも展示します。

手漉き和紙を折り重ねて現れる造形美を、どうぞご堪能ください。



堀内章代
富山市在住
1996  多摩美術大学デザイン科
    立体デザイン科クラフトデザイン専修ガラスコース卒業
1997~2003
    あさひふるさと創造社 なないろKAN 硝子工房 勤務
2009  出産•育児をきっかけに、越中和紙を使った作品制作に取り組む
2009  蛭谷和紙を使った天神様を提案し、富山県デザイン展にて奨励賞受賞
2010  ささら屋立山本店ギャラリーにて、個展『紙WAZA』
2011.6 魚津•木村邸にて、三人展『気ごころ』
2011.12 ささら屋立山本店ギャラリーにて、三人展『森羅万象』
2012. 2 北日本新聞社新川支局ギャラリーにて、四人展『こちふかば』
2012.10 魚津•木村邸にて、四人展『気ごころ』

作家より
「山の『自然の力』と、四季の気候に寄り添いながら丁寧につくられた手漉き和紙
『悠久紙(五箇山)』を使い、作品を展開しています。和紙の凛とした美しさと清
らかさが生かされるようなデザインを心がけています。作品は全て、和紙を一度
正方形に裁断しておりがみを作り、オリジナルのアイデアで構成していきます。」


b0304672_11151645.jpg

[PR]
by gfutamura | 2014-01-22 14:15 | 作家紹介
<< 「春を待つ 三人展」初日 作家紹介~光佳染織(横内佳代子... >>



東京都世田谷区粕谷4-22-11/03-3300-0485
by gfutamura
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
展示会
作家紹介
イベント
アクセス
ごあいさつ
未分類
最新の記事
「豊田栄美の手織り」展
at 2018-11-11 17:14
「はらだたけひで 絵本と原画..
at 2018-10-03 16:39
ただいま常設展開催中
at 2018-09-14 15:40
9月常設展のご案内
at 2018-09-07 15:45
8月常設展のご案内
at 2018-08-08 15:21
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
最新のトラックバック
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧